アトピーとぼくと家族

中学生になってアトピーになったぼくの記録

ぼくの修学旅行。

ずっと目標にしていたこと。みんなと修学旅行に一緒に行くこと。

準備は2年の3学期から始まっていた。その時のことは分からないぼく。行き先はディズニー?自主研修って何?誰とグループ?ホテルの部屋割り?とにかく不安だった。ぼく1人だったらどうしよう、話したこともない人とグループだったらどうしよう。怖くて誰にも聞けなかった。

 

新学期が始まって1週間、やっと先生に聞くことができた。グループも、部屋割りもいいメンバーだった。休んでいる間にぼくを仲間にしてくれてありがとう。

 

修学旅行中ずっと楽しかった。いろんなこと忘れて、ただ楽しむだけ。食べ物のことちょっとだけ気にしたけど、ほとんどみんなと同じように食べた。同じが嬉しかった。

 

移動のバスの中でみんなとたくさん話した。今のクラスになってグループで話すのが苦手だったけど、話せるようになった。みんなでまとまった。

 

行けて良かった。全てに感謝。

 

f:id:bokunokiroku:20190511174346j:image