アトピーとぼくと家族

中学生になってアトピーになったぼくの記録

家事するぼく。

少しアトピーが落ちついている間に少しずつ色々覚えていこうと思い、家のことをするようになった。


f:id:bokunokiroku:20190215153227j:image

 

まずは自分でご飯を炊くこと。手を濡らすのが嫌なぼく。その事を気遣ってママがいいものを買ってくれた。ボールとザルが一つになっていて簡単に使える水切りボール。

 

ぼくのうちの米の研ぎ方はこうだ。たぶん世の中の他のうちとは違う研ぎ方。

①米をボールに入れる

②静かに水をそそぐ

③3分そっとしておく

④汚れを水でサッと流す

⑤米の水を切る

 

ママの説明によると、ミネラルやフルボ酸が入ったいい水を使っているので最初の3分で米にたくさん水を吸わせること。静かに水をそそがないと汚れた水を吸わせることになるので、静かにそそぐこと。

 

ぼくの使ってるボールだと、ザルの方に傾けて放置しておくと自然に水切りしてくれるので、楽で助かります。 洗うのと水切りが1つの物で出来る優れものです。

f:id:bokunokiroku:20190215152310j:image

f:id:bokunokiroku:20190215152315j:image