アトピーとぼくと家族

中学生になってアトピーになったぼくの記録

血液検査に行く。

変わらず顔が痒くておでこに傷が出来た。寝ている時だけだけど、手首が痒くて傷を作った。耳から浸出液。浸出液が出てきて前の状態を思い出した。ちょっとがっかりした。

 

新学期が始まる前に、血液検査をすることになった。今の体の状態を把握して、今飲んでるサプリの他に別のサプリも追加するか決めるとママが言っていた。

 

今飲んでるのは、肝臓サポート、オメガ3、コラーゲン、クロロフィル、乳酸菌、ビフィズス菌、あとは病院からもらうビオチン。状態を見て、アロエベラのサプリを追加する事もある。

 

ぼくに合ってると思うのは、肝臓サポートとオメガ3。これ飲まないと、悪化のスピードが早く感じる。コラーゲンは今月から始めたのでまだ分からない。クロロフィルと乳酸菌、ビフィズス菌は元気になるおまじないみたいなもんかな。ビオチンはよく分からない。普段は快便だけど、便が出づらい時はアロエベラを飲む感じ。便秘薬とは違ってお腹痛くならないし、ムズムズしてスルーっと出てくれる。ただデトックスは体力使うので、体が弱ってる時のアロエベラは疲れる感じがする。

 

病院では、豊富温泉の報告と給食再開したいと伝えた。添加物や悪い油を避ける為に弁当を持って行ってるけど…みんなと同じく給食を食べたい。先生は「給食はまだダメだな、まだ安全に行った方がいい」と言っていた。そっか、残念。

 

そして血液検査。注射は大嫌いだ。しかも腕のアトピーがある時は最悪だ。血管が見えなくてさし直し、やり直してもダメで違う場所にまたさされたり。それを思い出す。何度もママに緊張する、とつぶやく。

 

待つ間、逃げ出したいと強く思っていた。準備をしているかと思っていたら、いつの間にか針をさされた。思ってたより大丈夫だった。「ハイさしますよ〜」と言われなかったから身構えなかったし、アトピーが良くなってるから一発で終わった。嫌なこと一つ終わって、一安心した。

 

f:id:bokunokiroku:20190108070535j:image