アトピーとぼくと家族

中学生になってアトピーになったぼくの記録

豊富温泉 24日目

顔が痒い。傷も増えてきている。良くなっていたのになんでだろう?と毎日考えてしまう。このストレスでまた痒くなってしまうんだろうな。

 

顔を叩くことも止められずにいるぼく。前のようにバチンバチンと叩くことはなくなったけど、パチパチ叩く癖がついてしまった。

 

顔のアトピー。 - アトピーとぼくと家族

 

前は痒みがある時に叩くだけだったけど。いつからか顔が痒くなくても叩くようになってしまった。自分で自分の顔を叩くことを止められない。

 

外にいるときや、何かに夢中になっているときは叩かないですむけど、部屋にいるといつのまにか叩くぼく。ママは顔パチしているとぼくの名前を呼んだり、ご飯の準備手伝ってと言ってくる。本当に痒いときはご飯の準備は無理だけど叩くのが癖のときは、何かをしていると顔パチはしないから。だからママはぼくに顔パチをさせない為に手伝ってと言っているんだと思う。

 

顔を見られるのがイヤなぼく。ぼくが友達に必要とされていくのかわからない。こんなアトピー顔で誰かと話したり、人見知りのぼくが仕事したり出来るんだろうか。そういうのが叩く理由なんだと思う。気持ちと体って繋がってると気づいた。

 

 

f:id:bokunokiroku:20181226231904j:image