アトピーとぼくと家族

中学生になってアトピーになったぼくの記録

豊富温泉 22日目

朝まで起きずによく眠れているが、寝付くまでがかゆい。顔と首の痒みが続く。顔にニキビの後のようなボツボツが出来そうな感じで肌がデコボコしている。おさるのおもちゃのようにまた叩き過ぎたかも。叩く癖はまだ抜けていない。夢中で顔を叩いてしまっている。痒いから叩くのか、叩くことが癖になっているのか自分でも分からない。

 

普段なら街を歩けば、クリスマスの飾りや音楽が流れて。クリスマスを感じたくなくてもクリスマスを押しつけられる。

 

ここでは、派手な飾りも聞こえてくる音楽もない。何もないから、いつもは遠ざけているクリスマスに今年は自分から少し近づきたくなった。

 

ピザを食べ、可愛いクッキーを食べ、テレビの歌番組を見て。こんなクリスマスも悪くない。

 

f:id:bokunokiroku:20181225004345j:image