アトピーとぼくと家族

中学生になってアトピーになったぼくの記録

豊富温泉 9日目

夜はぐっすり眠れた。首と顔はいい調子で肘の裏と膝の裏がいまいち。温泉上がると全体的に痒くなるのも変わらず。ママも温泉入った日は痒いらしい。

 

午前中ママはバイトへ出かけた。ぼくはお昼に温泉へ。お昼はやっぱり空いていていい。誰にも会わずに温泉に入れた。

 

帰ると豊富の牛乳でママがシチューを作っていた。ママもぼくも大好きなシチュー。シチューの素は使わないシチュー。材料はシンプルに牛乳と調味料と野菜だけのシチュー。美味しい。

 

そして外は久しぶりの青空。午後は宮の台展望台へ行って利尻富士を見に行こうと外へ出た。雪かきしてる湯快宿の管理人さんと話しているママ、どうやら宮の台展望台は冬は閉鎖されるらしい。予定変更で稚咲内漁港まで行く事にした。ママの運転はあいかわらず不安たっぷりのノロノロ運転で怖い。ぼくはスマホなんでいじってる場合ではなかった。2人で運転に集中する。

 

利尻富士は少し雲がかかっていて残念だったけどママはそれでも癒されるらしく、寒い中外へ出て写真を撮っていた。凍るような海からの冷たい風が肌にささるようだった。

 

帰って来てから夕方に2回目の温泉へ。この調子で1日2回の湯治を続けたい。

 

f:id:bokunokiroku:20181212121337j:image

 

f:id:bokunokiroku:20181212121308j:image

 

f:id:bokunokiroku:20181212121409j:image