アトピーとぼくと家族

中学生になってアトピーになったぼくの記録

ぼく

ぼくの中総体。

ぼくの体は変わらず悪化中。 ママに大丈夫?って聞かれる。 大丈夫じゃないと答える。 学校にはもう行けなくなった。手首、肘裏、膝裏、首、顔。痒い。掻きすぎてピンクの皮膚が見える。落屑もひどい。部屋中ぼくの皮膚が落ちてる。気分が乗らない日はご飯の…

悪化中のぼく。

修学旅行から帰り、10連休のGWが終わった。 ぼくのアトピーは悪化中。痒くなる時間が増えた。首からは浸出液。顔は落屑がひどい。血が出るくらい掻きむしる。掻いたあとは風が吹くだけで傷がいたい。 学校は行ったり行かなかったり。先々週は2回、先週は1回…

ぼくの修学旅行。

ずっと目標にしていたこと。みんなと修学旅行に一緒に行くこと。 準備は2年の3学期から始まっていた。その時のことは分からないぼく。行き先はディズニー?自主研修って何?誰とグループ?ホテルの部屋割り?とにかく不安だった。ぼく1人だったらどうしよう…

中3になったぼく。

9か月ぶりの学校。ぼくの学校生活は昨年の夏から時間が止まってる。ぼくがいない間みんなは前に進んでいる。それを感じながら中3がスタートした。 クラス替えで、良く話せる友達は1人いたけど他は何となく話せる人達。1人1人とは話せるけど、何人かで集まる…

豊富温泉で2か月生活したぼく。

2か月間の豊富温泉での湯治が終った。 今回は最初の1週間はパパが付き添ってくれて、その後はひとりでの生活。ひとりになる不安とひとり暮らしを体験できる期待で始まった。 湯治は1日2回。毎日ふれあいセンターのコンシェルジュに顔を出して元気で過ご…

ぼくの中2が終わった。

中2の2学期から学校に行けなくなったぼくの中2が終わった。 学校に行けなくなった当時は、ご飯とトイレ以外は寝たきりで1日に何度も痒みが襲ってきた。周りの音が聞こえないくらい夢中で搔きむしっていたぼく。勉強についていけなくなる不安と、学校に行…

ぼくの小さな旅。

出来ることを増やしたくて、初めて1人でバスに乗った。ぼくの住んでる所は車移動が当たり前で、なかなかバスや電車に乗る機会がない。バスに乗ること自体ないので、人生で3度目のバス。 1人で乗るのは緊張した。周りを見渡せるようにメガネを持って行くつも…

家事するぼく。

少しアトピーが落ちついている間に少しずつ色々覚えていこうと思い、家のことをするようになった。 まずは自分でご飯を炊くこと。手を濡らすのが嫌なぼく。その事を気遣ってママがいいものを買ってくれた。ボールとザルが一つになっていて簡単に使える水切り…

全身アトピーのぼくを復活させてくれた豊富温泉 〜27日間の記録〜

豊富温泉に行く前は、浸出液が出て着るものも布団も浸出液まみれ。毎日大量の落屑で床も布団もザラザラ。シーツに血のあと、足の関節は傷で曲げられず、風に当たるだけでも痛い、どんどん体力が落ちてトイレに行くだけで息切れ状態。こんなぼくが豊富温泉に…

ぼくはもう前のぼくじゃない。

変わらず痒みは続いている。頭、顔、首。傷も増え続けてる。耳の後ろはジクジク。 肌は悪化してるけど前とは違う。前は将来が全然見えてなかったし、前向きな気持ちはゼロだった。気持ちが元気だから、体も動かせる。天気が悪くなければトンネルでリフティン…

学校に行けないぼく。

豊富温泉から帰って来て半月が過ぎた。ぼくの肌は少しずつ痒くなって、傷も増えてきた。顔洗うのはしみてなかなか勇気がいる。 豊富温泉に行く前の痒みが10とすると、豊富にいる間は3、帰って来てからは6くらい。 3学期が始まる日、学校へ行った。ただクラス…

血液検査に行く。

変わらず顔が痒くておでこに傷が出来た。寝ている時だけだけど、手首が痒くて傷を作った。耳から浸出液。浸出液が出てきて前の状態を思い出した。ちょっとがっかりした。 新学期が始まる前に、血液検査をすることになった。今の体の状態を把握して、今飲んで…

豊富温泉 20日目

顔と首の痒みが続く。掻きすぎてすこし出血。顔にニキビが出来そうな感じもする。肌がボコボコしている。 朝から湯治して温泉に3回行く予定でいたが、朝は体がだるくて2回になってしまった。明日は3回行きたいな。 夕方、ママがいつものひらめきが降りて来た…

中学生になったぼく。

部活は卓球部にした。なんとなく入った部活だけど、やっていくうちにどんどん楽しくなっていった。朝練に参加したり、部活後に仲間と市の体育館へ行って練習していた。 勉強は集中して出来ていて、授業中は進んで手をあげていたし、テストもいい点数をとれて…